毎日新聞に載りました。

こんにちわ!

9/17付の毎日新聞の山梨県ページにシェア・ハピネスについての記事を
載せていただくことができました。

毎日新聞PDF

記者の田中さんはとっても気さくで素敵な方で、和気あいあいと
シェア・ハピネスに込められた思いや商品についての説明をすることができました。

ホームページや先日のテレビ放送を見て問い合わせをしていただく回数が
徐々に増えてきて、その小さな進歩が今の私たちにとって、
とっても心温まる出来事のひとつです。

 

私たちが製造している箸は、確かに安い物かもしれません。

しかし、

決して高価で豪華で見ごたえのある物だけが美しいのではなく、

その過程で生まれる情熱や作品への愛、

そしてその後、この箸を手にした人たちが作り出す素敵な物語があるからこそ

お金では表現することのできない価値が生まれるのだと思います。

 

 

箸から感じる温もりや想いを、もっとたくさんの人に伝わるように。
シェア・ハピネスをよろしくお願いします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です